1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

ストーリーと世界観はコピーできない

f:id:gumojin:20190808221230j:image

アップルという会社の持つ本質的な強みは、ブランドに付随するストーリーと世界観にある

出典「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」

機能。デザイン。ストーリー。

この3つをお客さんに認知してもらわないと、モノは売れないという。

めまぐるしい時代の中では、なんとか開発した機能やデザインであっても、研究の的になれば、たちまちコピーされてしまう。

少し前なら、ソニーなどのように、デザインは差別化の鍵になったが、今はそれもあてにならないようだ。今や、どの組織もデザインを重視しているからかもしれない。

しかし、ストーリーや世界観はコピーできないという。その企業がどんな思いで、何のために、どんな努力をして、その商品を送り出しているか。その志からにじみ出してくるものは、コピーできないのだ。

ブランドとは志がにじみ出てきたもの - 1分★読書