1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

お金を稼ぐというのはみんなの富を増やすということ

f:id:gumojin:20190604205346j:image

「お金を稼ぐ」というのは「誰かから富を奪う」ということでなく、「みんなの富を増やす」ということ。

出典「新・魔法のコンパス (角川文庫)

お金を稼ぐということ。

それは、やりたいことを実現していくために、現実問題として避けることができないテーマである。

金儲けという言葉には、なんとなく、ダークな感じがあるが、このキングコング西野さんの言葉はそれをわかりやすく払拭してくれている。

誰かが価値あるものを生み出して、そこにお金を払いたいという人が現れたとしよう。

お金は売った人に移動する。そして、お金を払った人は価値あるモノを手にする。

お金は減ってない。

世の中全体として見れば、そのお金に見合うだけの価値が生まれたということなのだ。みんなの富が増えるということなのだ。

すごくシンプルだし、人ってスゴイなって思う。