1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

調子が悪いときのキャラが本当のキャラ

f:id:gumojin:20190418224809j:image

緊張している時、うまくいかない時、トラブルやアクシデントに見舞われた時に、その人の本当のキャラクターが出ます。

絶好調の時には本音はわかりません。

調子の悪い時に出ているキャラが、その人の本当のキャラです。

出典「「イライラしてるな」と思ったとき読む本

人の本来の姿は、調子が悪いときに出る。

調子がいいときに、いい感じのキャラでいられるのは当たり前なのである。

つまり、状況に依らずに、自分のスタイルを貫くメンタルの力が、その人のキャラを決定づける。

逆境でも動じないメンタルを身につけよう。