1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

察することが女性にとっての愛である

f:id:gumojin:20190228093219j:image

「察してなんぼ 」の女性脳にとって、「言ってくれれば、やったのに」というセリフは、察することを放棄した言葉であり、「僕はあなたになんの関心もない」 「あなたを大切に思っていない」と同義語なのである。

出典「妻のトリセツ

言葉を話せない赤ちゃんや幼児を育てるために、その顔色や様子から、相手が何を望んでいるかを察する能力は、母親には必要不可欠であり、そんな能力が女性脳には備わっているという。

どれほど察するか。

それが女性にとっての愛することの代名詞であり、それが女性たちの価値観としてもインストールされているのかもしれない。

言葉になっていない、または、言葉の裏にある本当の想い。それをどれだけ察することができるかが、日々試されている。

これはなかなか大変だが、思い当たる節もある。

ちなみに、男性にとっての愛することは、しっかりと役割を果たすことらしい。

少なくとも、「言ってくれたらやったのに」というようなセリフはタブーだと心に留めておこう。