1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

守りたいものがあるなら、自分が強くなるしかない/「新世界」

f:id:gumojin:20190202220049j:image

もしキミに守りたいモノがあるのなら 、キミ自身が強くなるしかない 。(略)

少しだけでもいいから、挑戦して、

少しだけでもいいから、失敗から学んで、

少しだけでもいいから、傷を負って、

少しだけでもいいから、涙を流して、

少しだけでもいいから、想いを背負って、強くなってください 。

出典「新世界

この本の最後に、この文章がある。

もう武器は渡した。

あとは、守りたいものがあるなら、ボクらが強くなるかどうか。踏み出すかどうか。

西野亮廣さんは、ボクらの覚悟を問うている。

自分の経験のなかで、簡単じゃないということ、傷を負うことになることも、痛いほどわかってるのだろう。

だけど、守りたいものがあるなら、誰かに依存している状態ではダメで、少しでもいいから、挑戦して、強くなっていく必要がある。

(気持ちが壊れそうになったら逃げなさいとも語っている。母のように。)