1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

正直モノがバカを見る世界にしてはいけない/「新世界」

f:id:gumojin:20190130215625j:image

べつに有名になりたいとは思ってはいないけれど、誰を騙すわけでもなく、ズルをするわけでもなく、真面目に粛々と生きている彼らに、もう少し暮らしやすい未来を届けたい。

出典「新世界

西野亮廣さんは、次々に新しいコトを繰り出してくる。その原動力はなにか?その答えは、この言葉に詰まっている。

強いものがさらに強くなる資本主義経済。

SNSやスマートフォンなどのテクノロジーの進化により、「お金」より「信用」が価値を持ち始めたとはいえ、やはり先にリードした人が、圧倒的に強いという意味において、状況は変わってない。

西野さん自身も、その勝ち組ポジションにいる。それなのに、そこをなんとかしたい。まじめにやってる人にもっと明るい未来を届けたい。そんな思いでいるのだ。この熱い思いに、心を打たれた。

正直モノがバカを見る世界にしちゃいけない。

理不尽だらけの組織の中で、一緒にもがきながら、ボクに仕事を教えてくれた恩師が、昔、熱く語っていた、この言葉を思い出した。