1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

信用を得るには嘘をつかないこと/「新世界」

f:id:gumojin:20190122221209j:image

噓をつきたくなかったら、やることは一つ。 「噓をつかざるをえない環境 」に身を投じないことだ。さらに踏み込むと、「噓をつかざるをえない環境に身を投じなくても生きていける環境」を作ることだ。この環境作りが、信用稼ぎの第一歩目。

出典「新世界

あの人がやるんなら応援しよう。どうせなら、あの人がやってる店に行こう。

そんな他人からの信用が、コミュニティを生み、とてつもない力を持つ時代になっている。

信用さえあればお金が集められるクラウドファンディングという道具もすっかり定着しつつある。

大勢の人たちからの信用を得るには、どうすればいいか?

それには、他人から見てすごい!と思えるような何かを一つでも成し遂げる必要がありそうだが、とにかく簡単にいうと「嘘をつかないこと」だと、筆者のキングコング西野亮廣さんは言う。

そのためには、嘘をつかなくても生きていける環境づくりが必要になる。

西野亮廣さんが、テレビに頼らずに生きていけるように、絵本を書いたり、ライブを大事にしたり、オンラインサロンを育てているように、サラリーマンであれば、会社に頼らずに生きていける環境を作った上で、会社で半歩でも踏み込んだ勝負をして、結果を出すことだ。