1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

相手の信頼を得るには分析せよ/「死ぬこと以外かすり傷」

f:id:gumojin:20190118215319j:image

相手が何を求めているのか、どんな本性なのかを、相手自身が気付いていないところまで想像し、理解し言語化することができれば、なんの実績もなくても信頼を勝ち取ることができる。

出典「死ぬこと以外かすり傷

相手を「ブンセキ」するという言葉が使われているが、とにかく相手に興味を持ち、情報を集めて、想像して、その人以上にその人のことを理解するということだ。

こいつわかってるな。

そう思わせたら勝ちなのだ。

もちろん、他人のことをわかった気になることは、危険でもあり、謙虚さを失わないことは大事になるだろう。

しかし、箕輪厚介さんは、そうやって、名もなき編集者のときに、ホリエモンの本を書く権利を勝ち取り、最初の壁を突破したのだという。

ブンセキがシンライを生む。

エピソードが面白いな。

 

このほんについては、こちらにまとめたので、ぜひどうぞ。

「死ぬこと以外かすり傷(著・箕輪厚介)」の書評・感想・まとめ