1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

チャレンジも学びもライフスタイルとして楽しめ

f:id:gumojin:20190103162453j:image

失敗するのは当然ぐらいの感覚で、学び続けることをやめず、チャレンジすることを怖れずに生きていきましょう。チャレンジも、学びも、自分のライフスタイルとして楽しみながら継続していきましょう。

その継続がブラッシュアップされれば、確率的に必ずイノベーションが生まれるはずなのです。

出典「0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書

イノベーションは、最初のハードルが一番高い。人も金もないなかで、実績のないことにチャレンジするのだから当たり前である。

そんななかで、イノベーションを生み出すにはどうすれば良いか?という問いへの落合陽一さんの答えがこれである。

失敗するのは当然という感覚で、学びとチャレンジを続けること。自分のライフスタイルとして楽しみながら続けることだ。

当たり前のようだが、ノルマに迫られて必死でなにかを提案してみました!というような世界の先にはイノベーションは待っていないのかもしれない。

生活を支える糧としての手段は心配しなくていいようにうまく組み立てていく必要があるが、時間を気にせずにやりたくなる仕事(ワークアズライフ)であれば、失敗しても楽しみながら繰り返しやっていける。イノベーションを生み出せる確率はわずかなので、そうやって回数を増やすことが大切なのだ。