1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

仕事は速度よりもリズムとタイミング

f:id:gumojin:20181003205707j:image

仕事というのは「速度」よりも「リズム」なのだ 。

メールを見て即返信する。LINEでピッピッとやりとりする。長めのテキストは隙間時間にチェックする 。

出典「多動力 (NewsPicks Book)

仕事を早く終えるには、スピードというよりもリズムが大事だという。タイミングということなんだろう。それにより、相手もすばやく動いてくれたりする。個人が組織全体のリズムを生み出すこともできるのだ。

そして、誰に何をまず確認するかという判断や、隙間時間を活かすというような、効率を高めるやり方の工夫も大切だ。

サッカーにおいても、決して足が速い選手がたくさんのゴールを奪うわけではない。

決してスピードはないけれど、たくさんボールに触って、ヒラリヒラリと相手をかわしながら、パスをつないでいき、決定的なラストパスを送れる選手がいる。

休むときは休んでいるけれど、ここぞという時に、すっとディフェンスの前に出てボールに触り、なぜか点を取る選手もいる。

リズムとタイミングを大事にしよう。