1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

ビールのGI値は意外に低いらしい

f:id:gumojin:20180705194458j:image

ビールのGI値はおよそ35。

ダイエットに向いているのはGI値60以下の食品と言われています

出典「朝のコーヒー、夜のビールがよい仕事をつくる Business Life

GI値とは、血糖値の上がりやすさの指数。

血糖値の急上昇は、急なインシュリン分泌を促し、脂肪を取り込みやすい状態を作るだけでなく、反動として訪れる低血糖状態は、苛立ちや眠気などの悪影響を及ぼすので、血糖値を緩やかに推移させることが大切である。

つまり、根本的に糖質を抑えることの他に、GI値の低いものを摂取する、または、血糖値が上りにくい順番に食べることが大切なのだ。

大好きなビールが、低GIな飲み物だというのは、とてもナイスな情報である。