1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

子どもに自分で選ばせることが大切/「本当にかしこい脳の育て方」

f:id:gumojin:20180612214509j:image

脳科学的に見ても非常に理にかなった子育ての考え方です。「自分で何かを選んで決める 」という習慣づけが子どもの脳を発達させ、ドーパミンを出すサイクルづくりにつながっていくからです。

出典「5歳までにやっておきたい 本当にかしこい脳の育て方

ああしなさい。こうしなさい。と言っていると、子どもは考えず、ただ人から言われたとおりにやるようになってしまいます。

子どもはその方が楽ですし、ますます自分でどうすべきかを考える習慣を失う。これでは、脳は汗をかきませんから、成長はないわけです。

なにより、正解なんてない時代。

どこかの誰かが正解を知っているという考えは!捨てさせるべきなのです。普通に考えたら、こっちの方がいいんじゃない?というようなことをゼロから考えられる力が求められるのです。

ちなみに、あれはダメ、これはダメ。と言うのも、だったらどうしたらいいの?言うとおりにするから。と思わせてしまうことにつながりますね。

ある程度のリスクは背負いながら、やらせてみるしかないなと思います。