1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

先入観を捨て無心で真実を見つめよう/「シンプル・ライフ」

f:id:gumojin:20180510221401j:image

人生の検索ボックスに 「うまくいきますように」でなく、「真実」を入力すればいい

(中略)

虚心に真実を見つめようとするとき 、他者との軋轢は減り、人生の無用な悩みも解消する。

出典「シンプル・ライフ 世界のエグゼクティブに学ぶストレスフリーな働き方」

うまくいくはずという先入観や、うまくいくように願う気持ちが大きくなりすぎて、成功に固執したり、真実が見えなくなってはいけない。

いわゆる「引き寄せの法則」は、いいことがあるぞというイメージを抱くことで、普通なら見過ごしかねない「良いこと」の兆しや手がかりに気づくことができるという話だ。

しかし、良いことの周りにあるものに盲目になりすぎて、真実を見失ってはいけないということだ。

真に無心になることで、良いことも悪いことも全てに気づけるならすばらしいが、脳の処理能力を考えると難しい気がする。

だから、良いことが起こるぞという期待を持って毎日を生きつつ、良いことに気づき、その上で、真実をありのままに受け入れる心の落ち着きを保つことが大切なのだと思う。