1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

脳のフィルターRASを活かせば夢はかなっていく/「ブレイン・プログラミング」

f:id:gumojin:20180417211417j:image

何をしたいのか、何が欲しいのか、何になりたいのかが、はっきりわかると、RASはそのための方法を探し始める。
目標を心に決めると、それに関する情報が次々に目や耳に入り、くわしいことを知ることができるようになる。

出典「自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

RAS(Reticular Activating System ラス)とは、人の脳幹にある網様体の集まりで、脳における情報のフィルター機能を有する。

人が情報の99.999%をスルーしていると昨日の記事に書いたが、そこで何らかの基準で情報の取捨選択を行い、0.001%をゲットしてくれるのはRASなのだ。

このRASをうまく使えば、夢や目標をかなえるための情報が自動的に集まってくる。

だから、自分がなりたいこと、やりたいこと、欲しいものをはっきりさせて、まず紙に書く。それだけで見えてくるもの、感じてくるものが変わってきて、その実現に向けて動き出せるというのだ。