1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

キャリアの8割は偶然の出来事から形成される/「思考をやわらかくする授業」

 f:id:gumojin:20180220190053j:image

「偶然の出来事や出会い 。それを自分の可能性を広げるチャンスとして活かすことが重要だ 」という 。なぜならキャリアの約 8割は 、予想されなかった偶発的な出来事によって形成されるものだからだそうだ 。

出典「思考をやわらかくする授業

8割は偶然。

スタンフォード大学クランボルツ教授のキャリア理論では、キャリアの8割は偶然の賜物だという。

人生では、自分ではコントロールできない偶然の出会いや出来事を前向きにとらえて、チャンスに変えていくことが大事になるのだ。そういうことをスタンフォード大学の教授が理論として語っているということだ。(こんな本もあるのですね。「その幸運は偶然ではないんです!」)

 

あえて流される。

この出会いや無茶振りには、なにか理由があると信じる。無駄なんてない。

「人生は一筆書き」という秋元康さんの言葉を思い出す。

人生は一筆書き。人生に無駄なし。/「秋元康の仕事学」 - 1分★読書

「川の流れのように」流されながらも、手を伸ばし続けて、なにかをつかむのだ。秋元康さんは、8割どころか、98パーセントは運だと言ってたけれど。

夢は全力で伸ばした手の指先の1ミリ先にある/「秋元康の仕事学」 - 1分★読書