1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

自分の才能に気づかせてあげることが指導者の役割/「超「個」の教科書」

f:id:gumojin:20171027234718j:image

指導者が、選手の才能をつくることはできません。大事なのは選手自身に、自分の才能に気づかせてあげることです 。

出典「超「個」の教科書―風間サッカーノート―

自分の才能に気づいている人は、勝手に伸びていくのだそうです。自分の中の何を伸ばせば良いのか。それを考えて生かすことができる。

指導者がやれることは、才能を作ることではなく、自分の才能に気づかせてあげることです。