1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

日常のなかの面白いことにどれだけ気づけるかが大切/「秋元康の仕事学」

f:id:gumojin:20170929234907j:image

日常の中に面白いことがたくさんあるんだということを 、どれだけ発見できるか 。それによって 、人生は大きく変わるものだと思います 。

出典「秋元康の仕事学

日常の中で、あれ?なんでだろう。面白いな!と思うようなことをたくさん見つけておくことが、良い企画を生み出すための基本らしい。

難しい専門的な世界の話は、世の中のたくさんの人の共感を得るには難しすぎるから、やはり、日常のなかの面白さに気づく力が大切である。「あるある」と言えるようなネタを世間は求めているが、まずは自分が面白いなと思うことをたくさん拾っておくことです。