1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

少し背伸びしてでも仕事を受けること/「タモリ学」

f:id:gumojin:20170825234358j:image

仕事って面白いもんで 、自分が、『これくらいの力があって、もっと力を付けたいんだけども、この辺くらいに行ったときにちょうどこの仕事が来ると良いな 』と思ってたら来ないんだよ 。あれ、絶対 (実力が備わる )前の段階で来るんだ。で、そこでひるんだらココまでまた行けないんだよね

出典「タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?

笑っていいとも!という番組の司会を引受けたタモリは、このように語っている。

つまり、今の自分では足りないなと思えるような仕事のオファーを思い切って受けること。実力がないからといってひるまないことだ。

やってみようかなと思えたら、できるとか、できなさそうとか、横において、やってみることだ。