1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

計画もいいが、結局やれることは目の前の仕事に全力を尽くすこと/「汗をかかずにトップを奪え!」

 f:id:gumojin:20170803224912j:image

人は計画的であろうとすると 、どうしても保守的になってしまう 。突然 「そのとき 」が目の前にやってきても 、リスクを冒して飛び込むことができなくなる 。臨機応変な対応がとれなくなるのだ 。

下らない長期計画なんか立てる必要はない 。どのみち 、やれることといえば 「目の前の仕事を完璧に片づける 」に尽きるのだ 。そこに全力を尽くすことである 。

出典「汗をかかずにトップを奪え! 『ドラゴン桜』流ビジネス突破塾

 何かを焦らず完了させるために、計画を立てることは大切です。しかし、何があるかわからない長いスパンにおいて、計画は、臨機応変な対応が取れなくなる原因になりかねません。

あらあらの目標はやはり必要と思いますが、結局やれることは、目の前の仕事に全力を尽くすこと

点と点が振り返ればつながっていたというスティーブ・ジョブズの言葉や、「今ここ」に集中するという禅の心得とつながる話ですね。