1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

ヘタでいいし愚でいいけど心を込めよう/「心眼力」

f:id:gumojin:20170710072701j:image 

『韓非子』に、「巧詐は拙誠に如かず」という言葉が出てきます。

「一時的に見れば、巧詐(技巧や策を弄するやり方)のほうが結果を出すように見えることもあるが、長い目で見れば、拙誠(愚直でつたなくても誠意のこもったやり方)のほうが勝っている」 という意味です。

出典「心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵

巧くなくてよい。へたでいい。

ありのままに、心をこめよう。

魂を込めよう。

事を成すには、愚直と誠実。

昔から、一流の人たちがそう言っている。 

ヘタでいい。