1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

すぐれたマネジャーは個性を活用する

 f:id:gumojin:20170328080722j:image

すぐれたマネジャーになるために忘れてはならないのは、部下にはそれぞれ個性があること、そしてあなたの主要な責務はこの個性を排除するのでなく、活用できるように、役割や責任や目標のほうを調整することだ。

出典「最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」 

 マネジャーがフォーカスすべきは、個々の違いである。

それぞれの強みを知り、それを変えるのではなく活かすこと。

ひとは強みを活かす方が大きく成長しやすい脳(シナプスの特性)をもっているので、強みを活かすやり方がとてつもなく大きな力を生み出すのです。

リーダーがフォーカスすべきことは真逆です。あしたにつづきます。