読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1分読書

サクッと読めてグッとキク。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。毎日更新中

子供に主体性を持たせるために父親ができること

 f:id:gumojin:20170212135344p:image

父親が 〝主体性 〟を持って家事をやる 〝だけ 〟で 、家の中の雰囲気がとても良くなります 。これを続ければ 、子供に 〝主体性 〟を持って行動することがどんなに良いことか 、間接的に伝えることができます 。そしてそれが子供に 〝主体性 〟を持たせることにつながっていくのです。

出典「男の子を伸ばす父親は、ここが違う! (扶桑社文庫)

自由を手に入れるためには、主体性を持って、考えて行動することが必要です。

だから親がすべき大切なことのひとつは、子供に主体性を持たせることです。

そのために、何ができるのか?

ひとつの答えは、父親が主体性を持って、家事をやる姿を見せることなのだそうです。