1分★読書

サクッと読めてグッとくる。本のオイシイトコを1分で読めるサイト。ほぼ毎日更新中

不動心とは内なる心で自分の反応を見張ること

 f:id:gumojin:20161227123959p:image

心を「前と後ろ」に分けてください。目を閉じてみて、①前のほうを向く心と、②心の内側(奥・後ろ側)を見る心をイメージしてみるのです。

前を見る心は、そのまま相手を見ることに使います。反応はしません。「ただ理解する」という立場に立ちます。

後ろ側(奥)にある心では、自分の「反応」を見ます。

心が動くのは当たり前。

心の内側の動きを見張り、気づくことで、それ以上の余計な反応を止める。

それが、「不動心」ということのようです。

目指すのは、相手に勝つことではなく、心を失いそうになる自分に勝つことです。

出典はこちら。

反応しない練習  あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」