何かを成し遂げるための二重目標という考え方

「二重目標 」という考え方があります 。 二重目標とは 、何かを成し遂げるにあたって 「毎日絶対にできる目標 」と 「理想的な目標 」の二つを作るという方法です 。 出典「ぼくらの仮説が世界をつくる」 人はサボるものだから、努力を続けていけるような工夫が必要です。 その一つに、目標を2段階に分けるという考え方…